top of page

サイディングの塗装について

サイディングで仕上げた外壁でも塗装は必要なのでしょうか。

 

「サイディング=半永久的・メンテナンスフリー」というイメージを持っている人は少なくないかもしれません。しかし,サイディングの外壁は,雨風・日差し・紫外線などの刺激を常に受けているので劣化は必ず見られます。定期的なメンテナンスと共にサイディングの塗り替えが必要になります

ここでは塗装の3つの種類についてご説明いたします。

1.クリヤー塗装

透明の塗料でコーティングし,既存のサイディング外壁の

模様や色合いなどを生かせる塗装です。雨水や紫外線から

も保護しますし,塗料は艶あり・五分艶・艶消しといった

類があります。

クリヤー仕上げにする場合は壁の色がそのまま出ますので

壁が劣化している場合には塗装することはできません。

2.塗りつぶし(ベタ塗り)塗装

サイディングの塗装を塗料1色で仕上げるか2色で塗る塗装

があります。つまり全部同じ色にしてしまうか,一部にアク

セント色をいれて塗装するかという方法です。もちろん2色

になれば見積金額も多少割高にはなります。

ダブルトーンという目地の色と壁面を塗り分けするという

塗装も一般的です。しかし,これも見積金額は1色で塗装す

るより割高にはなってしまいます。

3.多彩模様吹付塗装

これは機械による吹付塗装です。基本ベースの色の上にたくさんの色の小さな塗料チップが入いる塗料を吹き付けます。せっかくの模様が入っているサイディングにベタ塗りで塗装するのは勿体ないという方にお勧めです。多彩模様塗装の写真をご覧ください。

​外壁塗装の横浜デザイン、塗り替え紹介コーナーです。

1/2
1/3
サイディングの多彩吹付塗装

施工前

サイディングの塗装

ベージュ色系チップ

サイディングの多彩吹付塗装

施工後

サイディングの塗装

グレー色系チップ

​サイディングの塗り替えは多彩模様の吹き付けだとエレガントというかオシャレな感じの仕上がりになります。

多彩塗料の中に塗料チップは5色くらい入っていますので,天候・日当たりなどにより様々な色合いを見せてくれます。

​色はかなりの数のカラーバリエーションを取り揃えております。

サイディングの塗装

赤色系チップ

サイディングの塗装

青色系チップ

bottom of page